~とわだ時空調査隊からの手紙HPへ~

とわだのまちの思い出・宝物を教えて下さい

28420
あなたの心にあるとわだのまちの思い出・宝物を教えて下さい。

すぎもと と ちゅうおうバス停 - やえでぶ~

2010/07/16 (Fri) 10:51:12

小学校の頃、4丁目に『すぎもと』というショッピングセンターありましたよね。ある意味十和田市で初めてできた大きなお店。衣料品から食料品、4階にはゲームコーナーもあり、ソフトクリ―ム(当時50円くらい)を初めて口にしたのもすぎもとでした。『ちゅうおうのバス停』に隣接していて、在(笑)の小学生の私にとって、そこは都会的なパラダイスでした。後に松木屋~亀屋~ダイエーとだんだんと大きなショッピングセンターが建てられ、気が付いたら閉店していましたが…。『ちゅうおうのバス停』も懐かしい!中に入るといつも立ち食いそばの出汁と醤油の香りが漂っていて、食べたいな~と思いを我慢しながらバスを待っていたものです。

ちゅうおうバス停 - inaoifan

2010/07/16 (Fri) 12:17:25

ありましたね~。中央バス停の立ち食いソバ

角にあったちゅうおうバス停の待合室が思い出されます。
中に入るとのれんの掛かったカウンター(カーブ状だった?)三角巾をつけたおばさんが2人位いて。
カウンターには大抵お客さんがいてソバをすすっていた。
壁にはかけそば、てんぷらそば、たまごソバ、山菜そば・・・なんて書かれた紙が貼ってあって。

立ち食いソバのつゆの香り、今でも鼻の奥にしっかり記憶として残っていますよ。
私もバイトに行く途中、前を通るたびに食べたいな~と思い、バイトの時給より高いことを考え、我慢したものでした。

奥のほうには、乗車券売り場と時刻表があって、木製の椅子が並び、ストーブがあったような気がします。

Re: すぎもと と ちゅうおうバス停 - やえでぶ~

2010/07/16 (Fri) 12:31:35

そうでした!奥の方!木製の長椅子とストーブ。
大抵、ほっかむりのかっちゃやじっちゃ・ばっちゃがストーブに当たりながら、たまに十鉄のどら焼き食べながら・・・バスを待っていましたね~・・・
なんだかとっても懐かしい・・・
思い出そうとすると、なぜか記憶がセピア色に浮かんできます。

Re: すぎもと と ちゅうおうバス停 - shimo

2012/01/17 (Tue) 20:45:14

なつかしいですね。わたしも中央のバス停のイメージはなぜかセピア色ですね。バス停、よこまちストア、電光堂ちうら(食器)、協同社(くつ)、とかあって、ちょっと活気があった感じがします。

Re: すぎもと と ちゅうおうバス停 - むーみー URL

2012/02/05 (Sun) 13:27:25

よこまちストア、思い出しました。
10年ぐらい前までやってましたよね?
大きくはないけど、けっこうなんでもあるスーパーでした。
やっぱり当時はバス停を中心に活気がありましたね。

中央バス停を思い出すと、手で押す両開きのガラスが入った扉があったような気もするし、ガラスの引き戸だったような気も…さだかじゃありません。

今みたいな時期は雪の塊が扉のレールにはさまったり
溶けて水たまりになってたり、
不便もあったけど、なんだかあったかみがありました。



名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.